避妊薬を通販でお得に購入

アイピルはノルレボのジェネリックです。効果、副作用などは同じですが1000円程度で購入できます。通販でのみ販売されています。

アイピルの効果、副作用

アイピルの効果、副作用

アイピルとは海外で大変人気の高いアフターピル(ノルレボ)のジェネリック医薬品で販売元はインドのシプラ社です。インターネットの普及により日本でも通販で購入でき、値段も安く、1回の服用で効果も信頼できるためアフターピルと言えばアイピルと言っても過言ではないほどの人気となっています。

アイピルの効果

気になるアイピルの効果ですがノルレボ錠と全く同じで、主成分はレボノルゲストレル1.5mgでSEXの後72時間以内に飲むことで避妊することができます。一般的な避妊方法ではなく、緊急に措置を行わなければいけないときに使用します。

経口投与することで体の中のホルモン状態が生理前、もしくは妊娠中と同じような状態へと変化させます。排卵を止めることでもちろん受精することもなく妊娠へつながらなくなるのです。もし排卵していたとしても子宮内膜が増加するのも朝得られているので受精卵が着床しにくくなるのです。精子が侵入してしまわないように邪魔したり妊娠に対して不都合な事ばかりが起きるのです。

SEXの後早く飲めば飲むほどその確率は高くなり時間が経過すればするほど効果は薄くなっていきます。もちろん絶対に妊娠しないわけではありませんが、24時間以内に飲むことができれば95%の確率で予防することができほぼ妊娠することはないでしょう。もちろん服用中にSEXなどは決してしないようにしてください。アイピルは1錠で効果を発揮することができるため、飲み忘れなどの心配がなく安心です。

アイピルの副作用

アイピルの副作用

アイピルの副作用ですが、主成分がノルレボ錠と同じため同等となっています。代表的な副作用として吐き気が多く服用してから2時間以内に嘔吐してしまうと効果を得ることができない為注意が必要です。それが故に病院でアフターピルを処方する時には吐き気止めなどと一緒に処方されることが多いようです。その他の副作用は胸が張ったり、眩暈、腹痛などがあります。24時間いないでほとんどの副作用がなくなるためそこまで考える必要はないでしょう。しかししばらくたっても違和感を感じる場合は医師に相談してください。

アイピルの飲み方

アイピルの飲み方

アイピルはSEXで避妊できなかったときや失敗した後1錠を72時間以内に水、またはぬるま湯で経口投与してください。72時間という数字は受精卵が着床してしまうのを妨げるぎりぎりの時間なのです。ぎりぎりの時間よりはもちろん余裕をもって飲んだほうが良いので、早めに服用できるのであれば早急に飲みましょう。72時間で85%24時間で95%の確率で妊娠を防ぐことができます。

アイピルの値段

アイピルはノルレボのジェネリック医薬品の為同等の効果をもっていても非常に安価な値段で買うことができます。1錠で効果を発揮するのですが、千円~2千円と手にしやすい値段となっています。同じ成分のノルレボは国内で処方された場合診察料なども込みで1万円以上してしまうため、手間や交通費などすべて含めてもアイピルの方がお得となっています。

アイピルを通販で購入

アイピルを通販で購入

アイピルは日本国内では未だ承認されていない為通販でしか購入することができません。日本では同じ成分のレボノルゲストレルは処方箋薬として定められていますが、海外のアイピルであれば販売目的や譲渡目的でなければ個人輸入することができます。個人輸入代行サイトを利用することで、通常の通販サイトを利用するのと同じように注文することができるのです。家にいながら誰にも知られずにアイピルを手に入れることができるため、家族などにも心配をかけることもないでしょう。もし家に届くと困る場合は、郵便局留めなどのサービスを利用しているサイトを選択すると良いでしょう。

アイピルの偽物

アイピルは日本では販売されていない海外の医薬品です。個人輸入することは販売や譲渡目的でなければ何ら問題はありませんが、この個人輸入を付け狙って偽物を販売している業者もあるという事を覚えておきましょう。例えば有名ブランドのバッグなどは高いですが需要が多いため人気となっています。しかし人気が高い=高くても売れるというところに目を付ける悪徳な業者も多く偽物を本物より少し安い値段で販売しているのです。世の中にはコピー品が悲しい事ですが溢れているのです。

実は医薬品にも偽物が存在しているのです。アイピルも人気がかなり高いため、偽物を販売している業者もあるのが現実なのです。そこで通販で購入する場合必ず正規品を販売している会社なのか、電話連絡ができるサイトなのかなどを確認しましょう。正規品と記載があったり、リピーターがいるサイトなどを探して信頼のおける個人輸入代行サイトでアイピルを注文しましょう。